FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格安ラウドネスメーターを作ろう

ラウドネスメーターが必要な方
また、使うような人は結構限られてると思いますが。
その限られた人の為に私が導入した格安メーターをご紹介

ラウドネスメーターを単体で購入すると高いです安くても10万円とか
しかも数値だけとか、メーターだけとか。
ソフトウェアタイプでもアプリケーションのプラグインだったり音声ファイルを読み込ませて測定するものがほとんどです。




私が導入したラウドネスメーターはリアルタイム測定も出来てファイルも扱えて更に安い!ここが売りです。

ただ安いといっても数千円では無理です。
あと、1から揃える事になるとこれまた結構高額になってしまいます。

用意するもの
intelのcpuを使ってるMac
Nugen Audio VisLM-H
オーディオテクニカのデジタル変換機
光ケーブル 丸型ー角型

AES/EBUキャノンタイプを使うときは
インピーダンス変換とケーブルなど

IMG_0489.jpg



<Mac>

以下の機種はデジタル入力が無いためNGです。
くれぐれも間違わないように、あと他にもあるかもしれませんの
これから新品、中古とも購入予定の方はデジタル光入力があるかどうか確認してから購入してください。

MacBook Air
MacBook Pro(Mid2012) 13インチ
MacBook Pro Retina 13,15インチ
iMac (Late2012) 21.5,27インチ

MacBookProの中古で十分
中古で2万位〜
MacMiniなら新品でも5万ちょい




Nugen Audio VisLM-H
ラウドネスメーターのソフトです




オーディオテクニカのデジタル変換機






光ケーブル





インピーダンス変換




BNC-RCA変換








通常NugenAudioはプラグインとして使うんですが
このソフトはスタンドアロンとしても使えます。

IMG_0491.jpg


ss1.jpg

Vis-LMの入力をBuilt-in input にして

ss2.jpg

sampling rate を48000にします。ここの設定を忘れると正確な表示になりません。


基本は、これだけでAES EBUもしくはSPDIFのデジタルアウトが付いた機器をつなぎ再生すれば測定可能です。

要するにテープ素材の物でもキャプチャーせずに
再生だけで測定ができます。


ファイル素材も対応のDTM,DAWソフトに読み込ませてプラグインとして起動すれば
測定できます。

AppleのSoundtrack ProやProToolsなどでも使用可能です。


別のPCでも使いたい場合

iLokに対応しております。
ライセンスをUSBに保存しておき使いたいPCにUSBをさせば使えますので
場所ごとにPCを用意して使うときだけUSBキーをつける方法もあります。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ASSYのおすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日
最新トラックバック
Pacific Girls.COM
AssyLabBlog内検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ASSYのおすすめ
ホームページ
logo 国内格安航空券サイトe航空券.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。